Now Loading...

株式会社オーイズミ・アミュージオと株式会社ケイバブックが贈る最強の競馬総合情報サイト

会員ログイン済み

ご利用規約

第1条(目的)
本規約は、株式会社オーイズミ・アミュージオと株式会社ケイバブック(以下サービス提供者)が、相互の協力関係に基づき運用するインターネット競馬情報サービス「競馬道OnLine」(以下、本サービスといいます)の利用条件について定めるものです。
第2条(規約の変更)
本規約は、サービス提供者は、会員その他ご利用者のみなさまの承諾を得ることなく変更されることがあります。
第3条(提供対象者)
本サービスは①日本国内にお住まいの方であって、②本サービスから入手された情報をご自身の競馬予想の参考にされるなど、個人的なご利用を目的とされる方のみを対象として提供させていただくものです。本サービスが提供するすべての情報は、情報そのものを売買するなどの営利を目的とする利用を含め、これらの範囲を超えた一切の利用を、ご利用者に許諾するものではありません。なお、法人またはこれに類する団体の方のご利用は、すべて営利を目的とするものと見なします。
第4条(提供区域)
本サービスの提供対象地域は、日本国内とさせていただきます。海外からのご利用は、原則としてお受けできません。また、海外からのお問い合わせがあった場合でも、一切対応いたしかねますのでご了承ください。
第5条(利用中止)
次の場合、ご利用者のみなさまに事前にご連絡することなく、本サービスの提供を中断または中止することがあります。
  • (1)システムの保守が必要になった場合
  • (2)火災、天変地変等により情報の提供ができなくなった場合
  • (3)情報の保全など、合理的な理由で中断または中止の必要があると判断された場合
第6条(情報の利用範囲)
本サービスにより利用者のみなさまに提供するすべての情報は、サービス提供者が著作権を所有するか、または、その著作権の管理を任されている、データベースその他の著作物であり、法律により保護されております。これらの情報は、個々の利用者のみなさまみずからが競馬予想などに私的にご利用されることを目的として提供されるものであり、その目的の範囲を超え、情報を複製し、改変し、転載し、これらを出版・貸与し、放送その他公開するなど目的外に使用することは、その方法のいかんを問わず、一切できません。同様に、これらの利用を目的として第三者に情報を使用させることは、有償であればもちろん、無償であっても、一切できません。従って個人でホームページその他如何なる手段の利用による情報の公開もできません。 2.本条に違反した利用の結果、または、第8条に違反したことによって、サービス提供者または第三者に何らかの損害が生じた場合は、そのすべての損害を賠償していただきます。
第7条(免責)
本サービスは、みなさまが本サービスの提供する情報をご利用された結果について、何ら保証するものではありません。また、情報の精度、システムの運用に関しては万全を期しておりますが、万一、本サービスが中止/中断された場合、情報提供時期が遅延した場合、情報内容に誤りがあった場合についても、理由の如何にかかわらず、一切の責任を負いかねます。
第8条(会員および利用者の義務)
会員および利用者は、本サービスを利用するにあたり、次の行為を行わないものとします。
  • (1)本サービスの情報を改竄する行為
  • (2)有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
  • (3)他の会員および利用者のIDおよびパスワードを不正に使用する行為
  • (4)他の会員および利用者あるいは第三者の著作権その他の知的財産権を侵害または侵害するおそれのある行為
  • (5)他の会員および利用者あるいは第三者を誹謗または中傷したり名誉を棄損するような行為
  • (6)他の会員および利用者あるいは第三者の財産、プライバシーを侵害または侵害するおそれのある行為
  • (7)選挙の事前運動またはこれに類似する行為
  • (8)事実に反する情報、意味のない情報を書き込む行為
  • (9)公序良俗に反する内容の文書を書き込んだり図画等を送信する行為
  • (10)営業活動を行ったり、サービス提供者の許可なく営利を目的とした文書、プログラム、データ等を送信する行為
  • (11)その他、本サービスの運用を妨げる行為
  • (12)その他、法令に違反する行為または本サービスに基づき提供される情報の価値を減殺するような行為もしくはそうしたおそれがある行為
    
第9条(情報の消去)
第8条のいずれかに該当すると判断されるような、文書、プログラム等の書き込みについては、書き込まれたご本人の承諾なく、その書き込みを消去することがあります。 また、本サービスの運用上、書き込み後蓄積されて一定期間を経過した文書、プログラム、データなどの書き込みについては、書き込まれたご本人および利用者のみなさまに断りなく、消去することがあります。
このページの先頭へ